カテゴリ:日記かもよ。( 129 )

潜伏続くヨどこまでも。

あ、どうも。
学祭が終わり、学生がもうすぐ終わりそうなのに
卒制は相変わらずピンチで、就職はもっとピンチで
悪魔教授の雑用もなんだかんだでピンチな現実が訪れた瞬間に
えも言われぬ喪失感に教われたネガティブGさんです。
虚ろ...。


学祭は、とりあえず初日は展示見たり卒制作業したり
なかなかうまい具合に行ったわけなんですけども
2日目に九州からリハビリと言う名の壁を越えて帰ってきた
タヌポンポンを迎える会を楽しく迎えた後
うっかりオールナイトでビリヤードだのカラオケだのしてしまって
大ハッスルしてしまい反省しました.....。
次の日もあるんだから...かえって寝るか作業しなさいよ!!と
当時の自分をぶん殴りたい...。いや...楽しかったんだけど...。
楽しいのがまずかった...。
「学祭」と「飲み会」という名のマジックにかかってしまった。猛省!!
まぁ、ともあれ...タヌポン助が元気で皆と楽しそうにしていたので
良かったなぁと思います。
最終日はまたもや例の村おこしの関係で...。村人が餅つきに来ました。
なぜ...と聞かれるともうなんていうかこっちが聞きてぇYO!なんですが
なんかぞろりぞろりと村人達が来たわけですよ。
ま、で、餅つきは忙しいながらもまぁナントカ終了したわけですが
一つ腑に落ちないのが...例の通りゼミの悪魔教授な訳です。
今回、教授がGにした不幸かつ不届きな行いは
自分で食っている信州産林檎(村人が持ってきた)のしぶきを
Gにぶっかけた...しかも顔に...ということでした。
無論、Gは「き...き..きたねぇーー!!」と大騒ぎしましたが
当の教授は自分にひとり大ウケで笑いすぎてむせ返っていました...。イラっ。
しかもその後、Gが皆に言いふらしているのを聞いて
思い出し笑いによってキノコ汁(村人お手製)のキノコまでふいていました。
きたないなぁ...おじさん汚いなぁ...。と、思いました。

まぁ、こんな感じで学祭が終了してしまい
しかも自分に追い打ちをかけるがごとく、昨日一昨日と川崎近郊の
建設中の病院へ壁画を描きに行くというボランティアまでしてしまい
大事なことは何一つ進んでいないという次第なのでございますよ...。
今日は学校へいこうと思っていたのですが...
さすが無駄元気Gさんもどっぷり疲労を感じ、家でゆっくり作業しました。
しかしまぁ、見事に全然進みませんでしたよ。はぁ。


ということで..学祭が終わったら潜伏解除みたいなことを臭わしましたが
当分...とりあえずは来週末の例の恐怖のフォーラムまで
いろいろ全力疾走なので潜伏します。
あ、にょろこさん、何度も言うけどプレゼンはYOUがしゃべる係だから。
発声練習しといて下さい.......。
じゃぁ....うまい具合に死線をくぐり抜けてきますから...。
皆さんお元気で.......。
[PR]

by compb025 | 2006-11-01 22:17 | 日記かもよ。

なんか...。

じんわりじわじわ忙しいんですが何故ですか...。
未だに就活卒制おじさん(教授)の雑用と三重苦ですよ。
ヘレンですよヘレンケラーですよ。どうぞヘレンとお呼びください。
そして今週中に終わるとふんだキノコいすも終わらず...。ざわ...!
美祭に出来上がってる予定なのですが....きわどい!!
そしてお金ないから材料が買えないよ!!
いろいろ...いろいろ苦しいのです。
最近、いろんな人に「小さくなった」とか「ちぢんだ」とか言われるんですけど
正確には「やつれた」んだYO!!

でも、毎日本当に頑張っているのでしばらくブログを放置してもいいですかね...。
週末の美祭が終わったらバブリーランドの続きをやりたいなぁ...と思ってます。
まぁ...「続きは次回」にして本当に続いた試しがあんまりないんだけどね。
このブログ...。いい加減だからさぁ。


ということでしばらく潜伏しますよ...っと。
[PR]

by compb025 | 2006-10-23 05:06 | 日記かもよ。

社長って呼べよ。

しろ〜い波と〜ワイキキビ〜チ〜♪
アロ・ハ!!
今日はかなり一部の限られた人々しか分からないネタで初めて見ました。
日和は内容もオープニングも2より1の方が好きなGです。
どうも。


さて、今日中に終わらせるはずだった絵コンテが全く終了せず
さすがのポジティバーGさんもじんわり焦って参りました。
誰か、声の出演しませんか。演技のうまい人求む。(求人広告)
明日、悪魔教授に見せるんだが....参ったな...。
あ、悪魔教授ってのは別に悪魔のように恐ろしいんじゃなくて
ユルいうちの学科の中でも激ユルを誇るGのゼミ教授なんだけど
ユル〜い調子にのせてGさんのような騙されやすい人をこき使い
Gさんがその仕事を片付ける度に新しい所用を押し付けてきて
研究室に行くたんびに不幸になることから悪魔教授と呼ぶことにしたんです。
主に騙されているのはGやソニどんだけなんですが...。
っつーか未だに騙されてるのはGだけなんですが...やだやだ...。
まぁ、最近ではGさんも大分強くなって「この悪魔!!」や「お茶、飲んでもよし」
「大根おろしなんて先生が擂ればいいじゃないですか」など
失礼なセリフもいっぱいはき、研究室に「ボトルキープ」と称して
勝手にペットボトルに入った酒を貯蔵する等、反撃に出とるんですが
雑用は一向に減らないので状況打破にはなっておりません。
しかし、就職できなかった場合、Gは悪魔教授出資のもと
会社を立ち上げる予定なのでしょうがない地道に頑張ろうと思います。
ちなみに名前は先輩の会社「ビー」をパクって「ブー」です。
来年、会社勤めしてなくてもフリーターと呼ぶ事なかれ。
Gは代表取締役なのだ。学校にしつこく生息するのだ!!
おまえら社長って呼べよ!!
[PR]

by compb025 | 2006-10-16 03:02 | 日記かもよ。

夢と希望のバブリーランド。その1

先日、久しぶりに千葉県の某王国へ行って参りました。
どうも、Gです。
今日はその話をしようと思います。
ハハッ!(ミッ●ー笑い)

まず今日は登場人物とその背景からご紹介します。
[PR]

by compb025 | 2006-10-07 04:25 | 日記かもよ。

げっそりとめそめそ。

グットイブニング。
どうもGです。

今日は純情きらりがリアルタイム(しかもBS時間)で見れるくらい早起きをしたので
1日が長く、いろいろあって疲れました。
ヤッパリ早起きはむかないですね。
して、明日は就職活動と言う名の合戦とバイト探しと言う名の和平交渉を
同時に行わなければならなくてげっそりなので
今日は手短に更新します。
詳しくはまた次の機会にでも。


まず午前中は面接対策を行い、朝から熱血指導を受けてげっそりしました。
私、割と気合いで何事もすまそうとするので
根はスポ根なんだと思うんですけど、さすがにあの暑苦しい指導は
朝から焼き肉定食を出されたようなウッとした気持ちになりました。
でも、指導自体は悪くはなかったよ。みんなが言うほどさ。


その後かめたん達「黄色い象の会」主催、カレーの会に出席し
「鍋の学級崩壊カレー」をいただききました。
これはいつになくなかなか凄い有様だったので
後でブログのリンクとか貼っとくので見に行くといいよ。
だってインスタントみそ汁とか入れたんだZE★
凄くね?


その後、ゼミの教授の研究室へ
「完璧にして偉すぎてもう言葉を失うほどのGさんによる
村おこしプロジェクト(ワークショップ部門)総括スーパーファイル」を
感謝しむせび泣きそしてひれ伏せ!!という勢いで教授に叩き付けてきました。
本番終了後も最後までじみじみと仕事をさせられていましたが
これでもうほぼ終わりのはず...やっと卒制に...と安堵の息をつきました。
が、
何故かまたもや仕事が増えていて....溜息が止まりません。
プレゼン20分とか....いい加減にしろよこのおっさんは...と思いました。


夕方残り2回となったバイトにいきました。
今日は栗おはぎと言うめずらしいお菓子がお茶の時間に出ました。
大変美味でねぇ。
そして大変暇でね、あーあ...クビなのかって30回くらい思いました。


んで、ね。バイトしてる間に日ハムがシーズン1位になっててさぁ。
感動しました。まさかハムのビール掛けがみれるなんて...。うっ。
めそめそするっ!!いや、まだ優勝したわけじゃないんだけど...。
気分的に優勝気取り...みたいな....。
シーズン1位でこの有様じゃあ...優勝したらまず泣いちゃうな...。これ。
あまつさえ...日本一とかになったらびっくりして
シャウエッセンがのどにつまって死んじゃうかもしれないな...。
気をつけよっと...。
[PR]

by compb025 | 2006-09-28 01:20 | 日記かもよ。

G将軍と生類哀れみの令。~理不尽な世の中に納得いかない編~

本日、お犬様の散歩に川の向こうのセレブ公園に行ってきました。
G的お犬遊びをするとお犬溺愛家族に迫害されるように
この犬愛好家だらけの(しかも多くがセレブ犬)公園で
うちのお犬様と公園遊びなんぞしたらものっそい白い目で見られるんじゃないかと
ビクビク公園内を右往左往していたGです。
コマーンタレヴ。


世のペット愛好家というのはGに言わせると
そんじょそこらのアイドルオタクなんかよりもよっぽど
金と労力と愛情のバリューセットを惜しまない情熱...にあふれて方達であります。
Gさんのバリューセットは常に自分にしかむいていないため
それが外部にしかも動物にむくというのは
甚だ理解しがたい遠いお星のお話なのでありますよ。

まぁそんな情熱的な方達の群れの中
何だってこんなところまで散歩せにゃならんのだ...(母命令)と
一人ゴチていたところうちのお犬様と同じミニチュアダックスをお連れの
セレブリティがGさんに話しかけてきました。
上品なセレブはセレブ公園にもうっかり近所感覚で来てしまった
いつも通りみすぼらしい小僧ルックでオロオロしていたGに同情したのか
(聞いてもいないことを)いろいろとレクチャしてくれました。
ああ、これが噂の公園デビュー(ペット編)ってやつか!!と気付いた矢先
「今おいくつ?」と聞かれうっかり「あ、22です」と自分の年齢を
告白してしまいました。言った瞬間に「オイオイー!!聞かれたのお犬様ですから!!」
と盛大に自ツッコミを入れたものの「あらぁ見えないわぁ高校生かと思ったわ」
とセレブの社交界慣れしたスピーディーかつ妥当なフォローに
気を使わせて申し訳ないなぁと思いつつ若干失礼だなぁと思いました。

してもう20を越えたいい年した成人であることを自ら
ばらしてしまったGはこれ以上ぼろを出せないと思い
Gもいち早く気の利いたコメントを返さねばならぬ!!と焦り
もともとオロオロしていたのに、さらに居取りが加わって
「あ...犬は6ヶ月です」と言ってしまいました。
このセリフの良くないところ、分かります?
1つはペット愛好家セレブにむかって、自分のうちのとはいえ
わんころにむかって「犬」という3人称を使ってしまったこと。
(正解は「わんちゃん」「ルーク(名前)」「うちの子」など)
もう1つは6ヶ月というのは我が家に来たときの年齢であって
現在は8ヶ月だということ。
案の定セレブに「わんちゃんは..6ヶ月なの〜」とやんわり訂正され
「お二人ともまだ若いのね〜」とまたもや妥当フォロー返しをされました。
Gはおのれのうっかりさに犬を飼うものとしての経験値の浅さを痛感し
またセレブの素敵な社交会話テクニックに感嘆するのでありました。

して問題はその後...セレブのお犬話を延々と聞いてるときでありました。
遠方から「あ、あぶなーい!!」という声。直後に
スッコーンと景気よくGの頭にヒッチィング。
痛みよりも驚いて回りをきょどきょどと見回すと足下に
陽気なワン子印のフリースビーが転がってるじゃあーりませんか。
そしてなんだかこっちに走って近づいてくる大型犬2匹をつれた
セレブお兄さん。すいませんって凄い言ってるよ!!
フィーバー入ったパチンコ台のパチンコ玉みたいな勢いで
すいませんを排出しているよ!!
...........Gは思いました。
っつーかなんでこんな広い公園でフリスビーしてて微動だにしていない人物にフリスビーが当たるんだよちぃっ小学校の時先生に「フリスビーは回りに人がいないか確かめてから広いところでやりましょう」って習わなかったんかいそれともあれか人間相手にフリスビーはしたことないんか犬だけが友達なんかそれにしたってなんでそんなに離れててGさんのよりにもよって頭に当てるんですか体に当たったよりがっかり感がます上に恥ずかしいことこの上ないだろがってか見ろ!!今までGのナンセンスコメントもセレブ会話術でモノともしなかったセレブおばさんが一瞬にして黙っちゃったろが!!ってかおばさん何ちゃっかり自分のワン子だけはかばってんの?別にいいけどおばさんフリスビー見えてたならよけてー!!とか言いなさいよ後そこのカップル!!ちょっと離れたベンチに座ってるカップル!!お前ら笑ってるの気付いてんだよーあーさぞかし面白い映像だったでしょうねードリフのようでさーもう目障りだから消えて!!カップルでくわえてチワワいっぱいかってるのとか癇に障るから消えて!!........と。

と、結局自分が世界で一番かわいいGは
その時、なれない場所でなれないこと(セレブのお相手)をしすぎたためか
フラストレーションが一気にたまりかつ一気に四散して大いなる怒りに代わりました。
あの時、もしGがサイヤ人だったら確実に黄金に輝く
すげぇ気の持ち主になっていたネ。よかったよ。日本人で。
まぁとりあえず走ってきたフリスビーお兄さんに
間髪入れず目つぶしくらわせたいくらいの怒りは感じましたが
セレブおばさんの「アラアラ...」という声に我にかえりました。
アラアラ...うちのお犬様...人んちのフリスビーものすごい噛んでるよ。
もはや食べてるよ。ぐわぁしぐわぁしってね!
ぐわぁしって...おまえそれじゃあまことちゃん@よゐこだよ!はっはー。
いい子だからはなしなさいね?...ね?はな...し...なさ...い...
離さんかぁーーーー!!!この駄犬ガァァァアア!!!!!!

という感じでGさんが怒りに震えたのもつかの間、
凄い申し訳なさそうなフリスビーお兄さんと「じゃれ合っていいわね..ほほほ」と
微笑ましいわと言わんばかりのセレブおばさんに見守られながら
「お犬様とGの!第1回ガチンコフリスビー引っぱり相撲!!」が開催されました。
もちろんGが飼い主の威厳をみせ勝利をもぎ取りましたが
速攻でフリスビーをかかげながら「すいませんすいません」というフレーズを
壊れた中間管理職のように連発するはめになりました。
なぜ...私が謝るはめに...........。
お兄さんも「あの...頭...ダイジョブですか?」と
場面を見ない人が聞いたら失礼きわまりないセリフを吐いていましたが
今ので体力と気力を大幅に削られたGは「はぁ...大丈夫です...強いんで...」と
結局最後の最後まで気の利いたコメントは返せないのでありました。


家に帰還し、ぼんやりしていると玄関から母上の怒る声が聞こえました。
どうやらお犬様がトイレシートを勝手に出しぼろぼろにしてしまい
母上にめちゃ怒られている...という状況のようでありました。
怒れる母から逃げようとお犬様はGの後ろに隠れましたが
お犬様の散歩にわざわざいって多大な労力を使わされたことに
ささくれ立っていたGはお犬様を捕獲し、母上に献上しました。
お犬様の顔を両手でがちっと掴み「さぁ、ガツンと!!」と
げんこつの系執行の状況を作ったのであります。
母上も「よ〜し」といって景気よく拳を振りました。
ごつーん☆と景気よく当たりました。

Gの親指にね。


なんで...あいつ無傷なの....??
[PR]

by compb025 | 2006-09-24 03:49 | 日記かもよ。

正直めんどい。

もうすぐ9月が終わるんですけど...どうしよう....。
卒制どうしよう......。
4年生が一様に頭を抱える季節とあいなったわけですね。
卒業制作の人も卒業論文の人も皆共に頑張ろう...ネ!!
就職は...もうあきらめたい。(本日の駄目発言)
とりあえず卒業しますよ!!ファイッオー!!!!

どうも、バイトの10月シフトに本当に名前がなくて
またショックを受けたGです......。
かわいそう..みたいな目でこっち見んな!!



さて、卒制と言えばどのゼミよりも足並みそろえて
大きく他ゼミに遅れをとっているGの所属ゼミ一同は
前期行われた例の村おこしプロジェクトによって卒制開始が遅れたことを
卒制がヘナヘナに終わったときのいいわけに使うか
教授の糾弾の材料に使おうと画策するわけでした。


まぁ、もう既に「3ヶ月じゃ終わんないよ!!」とブーイングを
うけつつある教授(ちっとも気にしていない)がソニーの撮影台を見て言いました。

「これ卒制でしょ?みんなやってるじゃーん」と。
Gは思いました。
「みんなじゃねーよ。ソニーだけだよ」と。

その後、教授の研究室で「にちぇもちょっと着手していた」という
話をしたところこういいました。
「えー、うちのゼミ早いじゃーん」と。
Gは思いました。
「ゼミじゃねーよ。2人だけだよ。ほかの15人忘れんなよ」と。


して、その他15人のGは本番はとっくに終わったはずの村おこしの
事後処理をいまだににょろ子とせっせとやっているわけで
まだ卒制のその字も準備できていないわけなんですけど
その事後処理の手伝いを教授にさせているときに
いつもの間延びした調子でやんわりと「何やるの〜?」と
卒制について割とこと細やかに尋問されました......。
まぁ...構想はあるんですけどね、絵コンテどころかキャラ案もないんですヨ。
しかも教授は卒制をコンペに出したくてしょうがないらしく
「英語で作れ」とか超無理難題を押し付けてきました。
Gはそんなの無声映像の人々がだしゃいいじゃないですか....とゲソゲソしました。
ということでストップモーションやる人々は
声つけないで音楽効果音のみで作ってコンペに出して下さい。
Gは最近「何いってんだ...このおっさんは」と思いつつも
最終的に教授の言うことを実践しまくっているという
アンビリーバブルな状況になっているのでなんとかここは凌ぎたいです。
ということでGさん以外は皆、日本語音声つけんな!!
[PR]

by compb025 | 2006-09-22 02:04 | 日記かもよ。

デジタルカメラなんて嫌いだ。

ボンジュール。どうも、Gです。
今日は頑張ってお犬様の相手をしました。
大分お犬様とも仲良くやっていると思うんですけど
いまだに「動物を迫害している」というレッテルを貼られるんです。
何故でしょう。
やっぱりアレですか、ゼミ合宿(みたいなもの)で
宿舎に入ってきた野良猫を「♪ライオンキーング」といって
高い高いしてあげたのがまずかったんでしょうか。
しかしながら、Gとしましてはアレのどこが悪かったのか
さっぱり皆目見当もつかないんですけど。
だってちょっと高めに持ち上げただけじゃん。
だいたいあのネコGさんが楽しくルパンを見ていただけなのに
爪立ててGさんの足にぶら下がったんですよ!
それに手もかまれたんですよ!じゃれてきたなんて言えばね、
聞こえがいいしかわいいとか思ってんじゃないですよ!!
要は噛み付きやがったんじゃねーか!!痛かったよばっきゃーろー!!
あーなんかイライラしてきたっ!!


あー、さて、思い出しイライラはおいといて
大貧民Gにまた新たなる問題が浮上しました.....。







え〜、小生、例の写真屋を..........................

本格的にクビになり申した............。







...........................................................................................................
...........................................................................................................
............................................うわーん。

デジタル社会の余波を今更うけたGさんの解雇に至るまでを読む。
[PR]

by compb025 | 2006-09-18 01:07 | 日記かもよ。

ブログ移行。

突然ですがGは昔からよく外国人の人や地方からの旅行者等に
道を聞かれるんです。何故でしょうかね。
英語がばりっと話せそうな賢しい顔をしているのか....
はたまた都会になじみ込んでいる都会人のオーラをかもしているのか....。
ま、多分両方ですな!!がはは!!
どうも、東京をこよなく愛する都会派Gです。
こんばんわ。


さて、ブログをミクしにぶっ込んでみました。
大層いい加減なブログである我が日かもですけど
ちょっといくら何でも放置し過ぎたしみくしももう隠すものがなくなってきたので
ブログ開通させてみたのでございまする。
ま、正直両方やるのめんどくさいんですよ!
みくしー日記より大分マニアック感と自分大好き感がましますけど
今更ドンビク人もいないような気がするのでいいかなぁと思いました。
ちなみに日かも暗黙のルールとしては
・「更新する!!」と意気込んでもあんまり更新されない
・「続きは明日書く」は99%の確立で続かない
・基本話題は全部自分
・世界の中心はG。
・文章長い
となってます。
言っておきますけど本当に1回1回の文章はデラ長いです。
すべて読むと飽きます。お気をつけ下さい。
ということでよろしくお願いします。
[PR]

by compb025 | 2006-09-14 00:24 | 日記かもよ。

G将軍と生類哀れみの令。〜G将軍の迫害状況ガンダム風〜

さて...我が家にお犬様が来て1か月が経ちました。
Gさんも文句たらたらでしたが一生懸命歩み寄り
なんとか我が家のお犬様ブームに乗ろうと頑張りました。
何故ならそうしないと日頃から迫害されがちなGが
もう本当にかわいそうなほど阻害されるからです。
先日もGがヤツの耳をパタパタさせながら「グレムリン!!」と言って
遊んでいたら、脱兎のごとく妹君がやってきて
「やめてよ!!かわいそうでしょ!!」と叫ばれ引き離されました。
しかも「よ〜しよし、なんでお前はこんなに甘えん坊なんだ〜」とか
馬鹿みたいなことぬかすので「坊やだからさ」(鼻笑)と言ったら
すごい無視されました。スーパースルーです。
疎外感を感じたので「ルークボーイ」とアメリカン風に呼んでみたものの
こちらもガン無視という憂き目に遭いました。
Gさんは犬の名付け親なんだ。
ゴットファーザーなんだ。神父なんだ....。
偉いんだい...偉いはずなんだい....。グスっ。


..........GーーーックGオン!!
[PR]

by compb025 | 2006-08-26 03:36 | 日記かもよ。