夜のGさん王国。

この前、Gさんは、心の底から馬鹿だなコイツと思っている友人の一人、
脳みそがチンしたバターのぶーにゃそくんと遊びました。
そして「すっごい田舎の山道とか、一人で歩いていると
”ああ、これ、回り全部生物なんだ...生きてるんだ....”と思えて
嗚呼〜(困惑)ってなるんだよね」というカウングアウトをしました。
すると、脳みそはチンしたバターのようにとけて、もう凝固しても
元のバターにすら戻らないという実にひどい揶揄をGさんから用いられている
脳みその持ち主であるぶーにゃそくんは、脳みそはアレだけど
社会的常識と言うか精神の方は(まだ)やられていないらしく
「なんだかんだいってGさんは都会っ子なんだね。やっぱり
でもね、それは、都会っ子とかじゃなくて病気だよ」と
まぁ今思えば至極真っ当なことを言ってました。
でもさぁ、よく考えてよ。360°いきものだよ?
5.1サラウンド生き物だよ?右も左も上も下も前も後ろも!!!!!!!

...................ああ〜〜(惑)

どうも、超お久しぶりです。
Gですよ。







いやー、先週の金曜ロードショー見ました?
ラピュタは名作ですね!Gさんもパズーになりたいヨ!!
妹が言っとったんですが、ラピュタが崩れる時
がれきに混じってムスカが落ちて行くのがすんげぇチッサクあるらしいんです。
Gさんもこれでもかってぐらい凝視したんですが...わかりませんでした。
がっかり。
で、ラピュタを見終わった後は当然ムスカごっこwith妹君な訳ですが
Gさんはここ最近ムスカ以外やらせてもらえません。
というのも、5年くらい前にGさんがシータとパズー(一人二役)したとき
バルス!!!と元気よく滅びの呪文を唱えて、
妹君に飛行石(という名の懐中電灯)を向けたところ......
ムスカ(というか妹)は「メガァアああ!!」といってじたばたしていて
Gさんは迫真のムスカぶりに大層感激したんですが
数秒後、妹君にめっさこ避難をあびたからです。
わざわざ、懐中電灯に青のカラーフィルムまではったのに...。

で、今回もしょうがなくムスカになって
「私の名はムスカ!!....ムニャムニャラピュタ!!」
というと「ムニャムニャって何?!!ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタでしょ!!」
と、演技指導をされました。
そんな横文字覚えていられないよ....↑だってわざわざwikiから引いたぐらいだし。
だいたいやつはあのシータの長い呪文もソラで言えちゃう
宮崎オタクなのでいちいち相手にいたらきりがないので
「私は王なのだよ!!」と壊れたラジオのように連発しときました。

翌日、Gさんは大学でセッコセッコ働いていたんですがふっと気づいたんです。

あ、今日は土曜日だから夜はG王国だ.....
(教室施錠後の誰もいない校舎に、管理者であるGさんだけがいる状態の事
まぁ、とどのつまりはひとりぼっち)

ということは.......ムスカごっこができるじゃないか!!


だ っ て G さん  王   様   だ も の !!




ぐへへ。




ということで....
初夏の遅い夕暮れがすぎた後のダーレもいない13号館。
1階の鍵は全て私が掌握し、歌うも踊るも食うも走るも思いのまま!!
フリーダム!!フリーーッダムっっ!!
私は...私は王なのだよ!!!クワァーーハッハッハ!!!!
くわぁーーーはっはっっはっはっはっはははは...は....は........は.............。

というところで目が覚めました。
いや、予想以上に虚しかったから。ね?
さっきも言いましたけどとどのつまりひとりぼっちな訳ですから
考えようによっちゃすごいかわいそうな人ですよ。Gさん。
もの凄く己に絶望したので...一生懸命仕事しました。ふぅ。

シータの言ってた事は正しかったよ。
国が滅んだのに王だけが生き残ってるなんて滑稽だってね...。
やれやれ....一人じゃアレだし....王国民募集のポスターでもつくるかな...。
[PR]

by compb025 | 2007-06-19 01:48 | 日記かもよ。

<< 欲は策力を生み、考える泉でもっ... 大統領。 >>