大晦日ですねぇ。(追記ver.)

先日、イチロー先生が「いじめられてる人を見たら
『一緒に野球やろうぜ』って声をかけてあげればいい」とかなんとかいう
記事を見たのでGもいじめられてる人を見たらそういうことにしました。
しかしながら学校も終わってしまったため、そういう場面に出くわすことも少なく
いつ言えばいいのか...とそわそわしておりましたが
昨日、高校の忘年会にてシャルルが若干いじめられていたので
「ドンマイ!野球やろうぜっ!!」って言ってみました。
正直、何の解決にもなりませんでしたが....結構いいですね。コレ。
ということで早く学校がはじまってソニくんが皆に(というか主にイチゴさんに)
いじめられないかなぁと思っています。
そにくん、野球やろうぜ!!(練習)
どうも、Gです。


さて、昨日高校時代の友人と忘年会を行ってきたんですが
皆さん面白いネタを引っさげて参戦されていました。
Gは「凄く貧乏」と「卒業本当に危ない」という果てしなくイライラする
ネタしかあいにく持ち合わせていないのでとりあえず聞く役を楽しみました。
感想は...面白かったですね。もうつっこむのもめんどいくらい。
あ、でも「一緒に卒業しよう」とか言いやがった3年どもは
本当に死にやがれ!!って思いました。反省なされよ。
まぁ、Gも一人でノコノコ遅刻したので...それでおあいこですかな。
遅刻のくせに連絡もせずのんびり来たのは...今思うとまずかったなぁ
と思っておる所存でござるよ。「忘年会を忘れん坊疑惑」までかけられたしね...。
いやぁ...どうせ誰か遅刻すんだろとかきっと開始7時だしなとか...
勝手な憶測で行動しすぎました...。猛省猛省。
あ、そういえば...シャルルが1月までに別れるってよ。
皆さんシカッリ覚えておいて下さいね。
この人別れる別れる言うてもう1年.......滅!!!
彼氏がいるのにいつまでもシングルスの高潔な会ででかい顔されては
S会の秩序に関わるってモノですから....まぁ正直あんまりないけどネ!!
それと最後に...あの、もうやっぱりプリクラとりたくないです。


さてさて、今年も残すところもう1日ないのですよ。はやいなぁ。
今年は大学4年間で一番はやかったような気がします。
多分切羽詰まりまくった1年であったからに違いないです。
そして未だに心休まるときがないのですが...。
まぁそれにしても今年1年はよく活動しました。もといこき使われました。
今年の目標は「空気を読まない気にしない」
他人は気にせず自分のためだけに生きる...としたはずなんですが....
本当にびっくりするぐらいうまくいきませんでしたよ。
何故か...何故なんだ.....。
ということで謎を解明するために今年1年を年表にしてみました。







まずは2006年年明け1月から。

・1月
同じみ、ゆぅ殿パト子ななえちゃんと東京銀座にて
ミ...ミレ...ナリオ...だったっけ?を見ながら年を開ける。
なんか一人で寒いとか腹が減ったとか凄い文句言ってたような...。
初詣は浅草で。
今年は学生としての自分に時間をかけよう...と決意する。
学校再開後は4年生は快適に過ごすべく単位集めに躍起になり
テストと課題を死ぬ気でこなす。何とかなる。
貝さんの手伝いとかする。いつも通りにょろ子を道ずれにする。
どきっ!!粘土だらけの突貫工事!!で部屋が凄いことになる。

・2月
就活のためにポートフォリオとかぽちぽち作る。
でも就活がいやでいやでしょうがなくなる。けどまぁそこそこ頑張る。
シャルルが彼氏持ちになる繰り上がりでシングルス会の会長になる。
ナルニアの試写会ついでに政権交代後の記念すべき
第1回 S会トップ2会談が開催されるもGさんとゆぅどのという
自分にしか興味ない+他人に興味ないコンビのため
「シャルル、彼氏出来たらしいよー。だからGが会長でゆぅ殿副会長ね。」
「へー、そう。」
「詳しく聞かなかったけど...まあ...どうでもいいよね」
「そうね。どうでもいいね。」
「あ、そういえば...(次の話題)」
という感じで30秒も持たず。
卒業制作展のスタッフに勧誘されるが「己のためだけに生きる」
という年間目標のもと全力で拒否する。
あとは...麻雀ブームが到来しました。



・3月
だらだら就活を続ける。本当にダラダラやる。
時々バイトとかする。
かめちゃんと「東京微妙ツアー」を開催する。
第1回は東京タワー(展望台には上らない)に行く。
大変微妙で大満足する。帰り道にて「ニューズウィークを読む会」を発足。
詳しくはこちら


・4月
春休みにダラダラしすぎて社会復帰が危ぶまれたが
割と自然に復帰する。
ゼミがはじまる。なんか話に聞いていた「村おこし」が
予想より大事そうで不安を覚える。(←のち的中)
チームリーダーをにょろ子に押し付けたり...
まだこの頃は「己の~」という目標がうまくいっていた...。
写真屋でバイトを始める。


・5月
結構本格的に就活をする。(←業界上この時期なんですよ)
村おこしの村へ行く。田植えとかする。
ハワイアン達にワークショップとか開催する。
下準備とか割とやったのにお寿司を食べるとか
いいとこだけ参加できず(就活で)憤る。


・6月
10年ぶりくらいによみうりランドへ行く。
凄い衰退していてがっかりする。でもまあ楽しむ。
また村へ行く。山菜採りとかして凄いエンジョイする。
まだ頑張って就活する。


・7月
ちょびちょびと一人で自分のチームの村おこしの準備をする。
そこで教室の片隅で毎日げっそりしている他チームのソニくんに同情し
うっかり声をかけ手伝ってしまう。思えばコレが不幸の始まりのような...。
ということで村おこしでじんわりこき使われはじめる。
そんな折ソニくんが過労(肺炎)で入院し、皆が「うちらのせいでそにーが倒れたんだ
皆でそにーの分も頑張ろう!!」みたいな雰囲気になってばりばり働きだし
(が、長くは続かなかった)それが羨ましすぎて倒れたい症候群にかかる。
が、忙しくなっても少しも倒れる気配がなくがっかりする。
某美術館でボランティアを始める。自分の爽やかさに気付く。
夏休み限定でバイトを解雇される。


・8月
村おこしの準備で精神をやられる。
ボランティアで笑顔を消費する。笑顔はプライスレスではないですね。
で、まぁ就活もする。
とりあえず村おこし村おこし村おこし就活村おこしであった。


・9月
村おこし本番。とりあえず凄いつかれる。ちびっ子相手にワークショップを行う。
ガキは恐ろしい生き物である。
やっと村おこしは終わりかと思いきや...以外と事後処理が多くて
結局月末まで仕事をさせられる。
やっと卒制かと思いきや...謎のフォーラム強制参加に気が遠くなる。
バイトを復帰したと思いきや本格的に解雇される。
デジカメが憎くなる。


・10月
思えば...一番平和であったような...。
ぼちぼち卒制したり、キノコいす作ったり、就活したり
そして悪魔おじさんに本格的にこき使われる。


・11月
謎のフォーラムでキリキリまいする。
フォーラムでプレゼンということと終わらないというプレッシャーで混乱する。
結局プレゼンはグダグダする。偉い人達に名刺を貰う。
というか...あのプレゼンやっぱりやらなくても良かったんじゃなかろうか...。
すぐに卒制の審査で何となくごまかしてみるも
進んでない具合がバレバレバレ之介であった。
とりあえず後半は毎日毎日卒制に励む。
貧民すぎるのでしょうがなくバイトも始める。
平日は学校土日はバイトと心が休まらずまたもや倒れたい症候群にかかる。

・12月
卒制終わらなすぎてくじけそうになるもがんばる。
怖いおじさん達の審査をなんとこくぐり抜ける。
というかソニくんに「恐い(審査をする)おじさんがいるよ...」と
脅され一時重度の鬱状態になる。ビール飲んで脅威の回復。
悪魔おじさんの誕生会をする。が、おかしなことに悪魔おじさんのゼミ生より
他ゼミの学生の方が多い誕生会になる。
しかもGさんの恨みのこもった「ちねーーー!!」という怒号とともに始まり
最終的に「おじさんはケチだからおじさんのゼミはあんまよくない」という
感じで誕生会は終わる。その日以降おじさんが積極的にお菓子をくれるようになる。
ま、貰い物だけど。
それ以降もソツセイソツセイでもうなんか間に合わないよねアハハ!!
バイトでサンタの格好でデジカメを売る。生涯の汚点となる。
そして大晦日を迎える。




とまあこんな感じだなぁ。
いろいろやったなぁ...と感じると同時に...いろいろやらされたなぁ...
という感じも凄くしますね。
来年は...いったいどうなるんでしょう。まず...社会人になれるのか...。
いろいろ不安だけが残るんですが...とりあえず来年もせわしなさそうです。
ということで来年も..あとちょっとですが
精神こんがりしてきたら助けて下さい。お願いします。
はっきりいうと、もう他人のケツを拭うのはいやなんですが
そういうことを年の瀬に言うと人間性を疑われるので
来年も助け合いでいきましょう...。

では今年もお世話になりました。
日記かもしれない、2006年納めでした。
かしこ。
[PR]

by compb025 | 2006-12-31 03:04 | 日記かもよ。

<< おいおい来年ネズミ年ですよまい... クリスマスなんて嫌いだ。 >>